SEO対策:スローライフ SEO対策:介護
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
日本最大級の不動産物件検索サイトHOME'S(ホームズ)




全国 100万件の不動産物件を検索できる【HOME'S】毎日更新!


「引っ越したい、部屋を変えたい」そう思ったら、

まずは情報収集からはじめましょう。

不動産屋さんに飛び込む前に、何を決めるべきか、

どんな順番で決めるべきか、このコーナーを

じっくり読んでから行動開始です。

「引っ越し、したーい!」そう思ったら、

まず必要なのは基礎知識。

知っておかなければならないこと、

知っていた方が得することをしっかり最初に

押さえておきたいものです。


引越し時、いったいいくらかかる?

条件をよく絞る 情報をとにかく集める

間取り図との付き合い方

自分の懐状態も見極めて、希望条件も固まってきたら、

いよいよ不動産屋さんとコンタクトをとりましょう。


いい不動産屋さん、悪い不動産屋さん 目的にあった

不動産会社を探す 訪問時のポイント

さて、良さそうな物件が見つかったら、

次はいよいよ下見です。いくら話が美味しく見えても、

実際に確認してみないことにはわからないですね!

では、下見の際に必要なことは…。


下見に持参するもの できれば下見は複数で

重要チェックポイントはココ 徒歩!徒歩!

街との相性もチェック よし!気に入った


いよいよ物件が決ったら! さあ、晴れて契約です。

契約手続きは、後日改めて不動産屋へ出向く、

という形式が殆どでしょう。

当日は結構時間がかかるものですので、

余裕(3~4時間はあったほうが)をもって

おくようにしましょう。

決してギリギリのスケジュールで契約書を

読む事も無くハンコを押す、などということの

無いように気をつけて!


契約手続きに必要なもの 保証人って?

契約書・重要事項説明書への署名/捺印


さあ、契約もとうとう完了しました。次にあなたが

迎える大問題は、当然「引越し作業」です。

次は引越し



お役に立てたら応援よろしく→FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト
【2007/03/12 17:51 】 | アフィリエイト | コメント(0) | トラックバック(0)
<<モデル業界だけの専売サプリが遂に一般解禁! | ホーム | 新しいコミュニティポータル「Unow?」プロトサービス>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。